読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日を見れば



大人になっても、

二度と自分で自分を傷付けたくないという気持ちが強い。

そして、誰にも自分の人生を邪魔されたくないとずっと逃げ出したかった子供の頃の私。



小さい頃、よくこの日々から抜け出せたらと大人になるのを待ちわびていた。

いつか他の誰かが自分を連れ出してくれたらとか、他の家で生まれてたら違う風に育ったのかなとか、そんなあるはずもない妄想をよくしたりした。

早く自分だけで自分の人生を生きたいと。

普通に生きれさえすれば、それだけがずっと願いだった。


よくドラマや映画で家庭環境が悪かった人がそう願うように。



果たして、そんな自分に普通の人生が過ごせるのだろうか?という恐怖とともに。



でも向き合わなければ、どうにもならない。



https://youtu.be/5Gvt3fckjVw

私はそう思える人生を、共に歩む人がいるなら、一緒に歩いて行きたい。



生まれや価値観が違っても意外と大切な人は現れてきたりしたものだから。

遠く離れても私の記憶の中で生き続けていく。



これから出会えたらいいな。

へこんだ心はいつか膨らむことを願って。



f:id:bagdad1211:20170214222651j:plain