マッドでクレイジー




休みの前の夜の晩。

日課となってる映画を見て後悔。


https://youtu.be/MMhDqW0JKQw

なんとも後味悪いものを見てしまった。

ひたすら出世欲にまみれて蹴落としまくりの音楽業界。

友人、同僚、主人公を救った元ライバルでもある上司まで蹴落としまくって自殺させたり、殺したり、ヤク漬けにして破滅させたりと悪の連鎖。

そこにドラッグのシーンがてんこもり。

私はドラッグのシーンが一番気持ち悪くなる。

この主人公は周りを全て蹴落とし、出世はしたが、また今度は後輩になんかやられそう。。で映画は終わる。


今はフツーにほぼ化粧っ気なく近所の職場まで事務の仕事に出掛ける私だが、

かつて遠い昔に県外に出る前に思い出作りにと趣味の延長線上でなんちゃってDJをすることになって、

場所を貸してくれたクラブの関係者にクスリをしつこくすすめられてクスリ漬けにされそうになったり。

もちろん、上手く逃げてその類には手を出していない。が、数年後に県外から帰ってきたときも電話かけてきて、ヒイイとなった。

仲良かった友達が軽い遊びで始めたつもりのDJパーティのはずなのにトチ狂って、何故か大嘘ついて蹴落としにかかったりと、

色々めんどくさくなって、とてもヒイイっな体験を味わう羽目になったことを思い出した。

それ以降、音楽は聴くだけにしようと心に固く誓ったのは間違いない。



人の欲は果てしない。

私が当時まだ助かったのは、

今は見ることはないかつては若い時から見てきた世界で、

そんな欲が時には狂気に変わり、自分自身の首を絞めかねないということを、

いい面もあるノルマだらけの仕事で見てきたから気を付けようと思う心を持てたことだ。


かつての会社の社訓で当時の社長が、

全店でなかにはモデルをしている社員だったり、素敵なことを本業とは別にしている社員が何故か残念ながら愛のある接客が出来てないように思う。

華やかな世界だからこそ自身を見失わずにどうか愛のある接客をする意味を考えて欲しい。

なんてことを、全店社内メールに送ったことを思い出した。


まあ正義や正しさなんてのはこの世では通用しないことを見に染みているのと、

そんなことをかつて見ていた世界を思い出しながら、

家の中の植物をのんびり見ながら、

ああ、今は安泰といつかは子供欲しいなあなんてことをぼーと思った。


f:id:bagdad1211:20170623195329j:plain

本当はメダカを泳がせたいけど、なんちゃってビオトープを作ってみました。



https://youtu.be/XFkzRNyygfk

映画の中で使われていたレディオヘッドは変わらずカッコよかった。


歌詞はキワドイがいいもんはいいですね〜。

来週から雨続き。

引き続き、

穏やかな日々に感謝する日がきますように。